フォトフェイシャルは肌への負担を軽減した治療法である

レディー

魅力的なフェイスラインに

美容整形

負担の少ない美容整形

普段美しい素肌を維持する方法として、スキンケアに力を入れている女性は多いです。しかし、普段からしっかりお肌のお手入れをしている方でも、年齢を重ねると顔全体の筋力が低下します。また、肌の水分量が失われやすくなる事から、顔の老化トラブルが目立つようになってくるようです。特に、顔のたるみが出てくると、頬のふっくらとしたフェイスラインが失われてしまいます。若々しい印象を残すためにも、心斎橋にある美容外科クリニックでヒアルロン酸注入の施術を受ける方が増えてきています。フェイスアップに効果的な美容施術は、数多くあります。しかし、心斎橋の美容外科では、肌への負担が最小限に抑えることが出来るとして、ヒアルロン酸注入を受ける女性が増えてきているのです。

多くの女性に人気の理由

心斎橋にある美容外科クリニックでは、多くの女性がヒアルロン酸注入の施術を行っています。そこでは施術時間が短く、施術後のダウンタイムの症状が出にくいため、注目を集めています。頬のフェイスアップには、ヒアルロン酸注入の他に、自分の腹部や太ももから採取した脂肪を注入する方法があります。また、シリコンプロテーゼを挿入する方法なども存在し、心斎橋にある美容外科では、個人に合わせた美容整形を受けることが可能です。しかし、脂肪注入やシリコンプロテーゼ挿入は、施術に時間がかかるため肌内部の血管を傷つけてしまう可能性があります。また、内出血や肌の腫れ、痛みが持続するなど、様々な症状が出てしまう危険があります。しかし、ヒアルロン酸注入は極細針を利用して注入する特徴があるので、ダウンタイムのリスクを減らしながら、理想のフェイスラインに仕上げることが可能なのです。